Madeira 2022 World Para Swimming Championships

Madeira 2022
World Para Swimming Championships
        

2022年6月12~18日にポルトガル・マデイラにて、Madeira 2022 World Para Swimming Championshipsが開催され、知的障がいクラス(S14)は、男子2名、女子3名が参加をしています。
 【出場種目】
  Day1 200m自由形 井上舞美
  Day2 100m背泳ぎ 芹澤美希香、福井香澄
  Day3 100m平泳ぎ 芹澤美希香、山口尚秀
  Day4 混合4×100mフリーリレー
  Day5 200m個人メドレー 井上舞美、松田天空
  Day6 混合4×100mメドレーリレー
  Day7 100mバタフライ 井上舞美、福井香澄、松田天空、山口尚秀 
応援をよろしくお願いいたします!
なお、この大会のレースはNHKで放映されます。詳細はこちらから
大会公式HPはこちらから

 大会1日目、井上選手が200m自由形に出場し、自己ベストを更新(2.17.68)しました。
 大会2日目、福井選手、芹澤選手が100m背泳ぎに出場し、福井選手が予選7位で決勝に進
 出。決勝では6位入賞を果たしました。おめでとうございます!
 大会3日目、山口選手と芹澤選手が100m平泳ぎに出場し、2名とも決勝に進出しました。
 決勝では山口選手が予選で樹立した大会新記録をさらに更新して金メダルを獲得、芹澤選手
 は予選よりタイムをあげて5位入賞を果たしました。おめでとうございます!
 大会4日目、混合4×100mフリーリレーの決勝に出場し、5位入賞を果たしました。
 大会5日目、井上選手、松田選手が200m個人メドレーに出場し、井上選手が予選7位で決勝
 に進出。決勝では自己ベストを更新(2.35.10)し、6位入賞を果たしました。おめでとうご
 ざいます!
 大会6日目、混合4×100mメドレーリレーの決勝に出場し、日本新記録で4位入賞を果たし
 ました。おめでとうございます!
 大会7日目、最終日、井上選手、福井選手、松田選手、山口選手が100mバタフライに出場
 しました。井上選手が自己ベストを更新(1.10.47)して6位入賞、山口選手が5位入賞、松田
 選手が8位入賞を果たしました。おめでとうございます!

◆選手団

日本選手団

選手16名 役員20名 サポート4名 計40名

監督

上垣 匠(日本パラ水泳連盟)

知的コーチ
新井 静、打田剛敏、杉沼 春美、高橋良彰、谷口 裕美子、宮本 敦史

知的選手

井上舞美、芹澤美希香、福井香澄、松田天空、山口尚秀

結果PDF

Madeira 2022 World Para Swimming Championships
   リザルト(S14クラス)
   1日目 200mFr  予選決勝
   2日目 100mBa   予選決勝
   3日目 100mBr    予選決勝
     4日目 混合S14フリーリレー 決勝
   5日目  200mIM   予選決勝
   6日目 混合S14メドレーリレー 決勝
   7日目 100mFly   予選決勝

 全リザルト

 

スナップショット 

 

       男子100m平泳ぎ 表彰式
 https:twitter.com/Para_swimming