第7回日本知的障害者選手権新春水泳競技大会 リザルト

 2024年1月8日(月・祝)に千葉県国際総合水泳場にて、第7回日本知的障害者選手権新春水泳競技大会が開催されました。選手385名(知的305名、ダウン53名、身体24名、デフ3名)の参加により熱戦が繰り広げられ、木下あいら選手が400m個人メドレー(5:12.78)にて世界記録、芹澤美希香選手が200m平泳ぎ(2:50.59)にてアジア記録を突破しました。また、日本新記録3、大会新記録37が樹立されました。おめでとうございました!
 お昼休みには、2023年8月に開催されたマンチェスター2023WPS世界選手権および10月に開催された杭州2022アジアパラ競技大会の報告会が行われました。また、杭州アジアパラ競技大会にてアジア新記録を樹立した選手へ、佐野和夫会長から記念のトロフィーが授与されました。

杭州アジアパラ競技大会報告会

アジア新記録樹立トロフィー授与
(左から、山口尚秀選手、木下あいら選手、芹澤美希香選手、井上舞美選手)

 

結果PDFリザルト

2023年度 第7回日本知的障害者選手権新春水泳競技大会 リザルト(知的)
                                                                            リザルト(ダウン)
                                                                            リザルト(身体)
                                                                            リザルト(デフ)

                                                                            新記録
                                                                            全リザルト